スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わが道を信ずること

今日からいよいよ息子が保育園にデビューです。
若干0歳と5ヶ月ながらも、社会デビューです。
社会というのはちょっと大げさかな。
だけど、親バカな父ちゃんとしては、ほんの少しセンチメンタルです。

というわけで、今回は我が息子へのメッセージブログです。

この歳にして保育園に預けざるを得ないというのは、親としては本当に辛い。苦渋の決断でした。
今は何もわからないだろう。
突然、いつも一緒にいる母ちゃんがいない時間が訪れ、かつてない不安をいだくだろう。
体中の水分が全部涙になってしまうくらいの大泣きをしちゃうかもしれないな。
でも、いつかはその涙もとまる。
泣き止んだ後、君の目の前には、きっと今までとは違う何かワクワクするような興味に満ちた
世界が広がっているはずだ。
そうだ!世界というのは自分次第で見え方も見える範囲も変わってくるんだ。
頭でわからなくてもいいから、どんどん広い世界を見れるようになってくれるといいなと思う。

力不足の親父のせいで、不憫を強いられる我が息子。
こんなこと私が言うのもなんだが、いくら泣こうが喚こうが、境遇がかわることはない。
どうせのことならその境遇にしか得ることのできないことを、自分の筋肉にしていってほしい。

そしてわが道を信じられる生きかたをしてほしいものだ。

と、まぁ、おセンチモードの親父を他所に、マイペース炸裂の息子であったりするのだろう。
スポンサーサイト

COMMENT

おめでとう

保育所ご入園おめでとうございます。我が家の21年前を思い出します。きっと強くて優しい子に育ちますよ。(*^_^*)

我が家の27年前を思い出します。親以外の人にたくさん会うのは、財産になりますよ。5か月?の娘を保育者に預けて初出勤する日、車の中で涙ぐみました。現在、彼女はたくましいですよ。

息子さんにエールを送ります。

親バカ結構

親バカになるくらいに
かわいくて、賢い子。
チョット暴れん坊だけど。
二人を選んで生まれてくれた。
大丈夫!
きっと・・・きっと・・・

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://jinmas.blog2.fc2.com/tb.php/21-231f9a2d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。